【紅茶スクール】今月、初めてのティータイムコーディネーターが誕生します

紅茶スクール「イギリス時間紅茶時間」では、現在、大館校、秋田校(秋田カルチャースクールキャッスル校)、弘前校(ヨークカルチャーセンター弘前)の3か所で、講座を開催しております。
基礎コース(全8回)、中級コース(全8回)、上級コース(全8回)、ティータイムコーディネーター認定コース(全4回)を修了された方には、当スクールが認定する「ティータイムコーディネーター」の認定証書を差し上げる予定ですが、いよいよ今月、初めての「ティータイムコーディネーター」が誕生します。
3年以上にもわたる長い期間、毎月通って勉強をしていただき、本当にありがとうございました。
なお、ティータイムコーディネーター認定者は、今後新たなステップに進んで、受講を続けることが可能です。
「TTC 紅茶研究会」を、テーマを変えながら継続開催してまいりますので、認定を受けた方々には今後も継続してご参加いただけますと幸いです。
現在勉強中の方、これから紅茶を学んでみたい方、ぜひ「ティータイムコーディネーター」を目指して、頑張りましょう。

◆ティータイムコーディネーターとは?
紅茶スクール「イギリス時間紅茶時間」が認定する民間資格です。
紅茶に関する基本的知識、産地や種類、おいしいいれ方の手順とポイント、ティーパーティーの開き方など、ティータイムを豊かにコーディネートできる知識と実践力を学んだことを認定、証明するものとして位置づけております。

◆ティータイムコーディネーターになるには?
紅茶スクール「イギリス時間紅茶時間」が開催する講座(基礎コース/中級コース/上級コース(各全8回)、ティータイムコーディネーター認定コース(全4回))を受講した方が対象です。

◆ディータイムコーディネーターになったら、どんなことができるの?
1)名刺やホームページなどに、肩書としてお書きいただけます。
2)紅茶についてさらに高度な勉強をする「TTC 紅茶研究会」への参加資格が得られます(有料)。
3)今後、各地で紅茶に関する講座やイベントなどを開催する際、アシスタントが必要な場合は、アシスタントへのエントリーが可能です。
4)紅茶専門店「イギリス時間紅茶時間」が販売する紅茶製品(リーフティー、ティーバッグ)の購入が、「TTC割引価格」でお買い求めいただけます(詳細は別途)。
5)「紅茶教室をはじめたい方のための講座」(仮タイトル)の開催を今後予定しております。こちらへの参加資格が得られます(有料)。
*今度少しずつ、内容を充実させていきたいと思います。

紅茶スクールは、毎月1回参加するコースが基本ですが、お忙しくて時間が確保できない方や遠方にお住まいの方のために、1日で3回分の講座を行う「集中講座」が各コースともにございます。
今年の予定はまだ確定しておりませんが、決まり次第ホームページでお知らせいたしますので、ご希望の方はぜひご注目ください。

Leave a Reply