YUMI SAITO 紅茶スクール
「イギリス時間紅茶時間」カリキュラムのご案内

コース名


◆基礎コース(全8回)

◆中級コース(全8回)

*基礎コース修了者対象、同時受講も可

◆上級コース(全8回)

*基礎コース、中級コース修了者対象(2018年開講予定)

◆ティータイムコーディネーター認定講座(全3回)

*基礎コース、中級コース、上級コース修了者対象(2018~19年開講予定)

*各コースとも、毎月通うことができない方のために、短期集中講座を予定しております。
*過去の紅茶レッスンを受講された方で、テーマが重なる場合は、各自相談の上、受講科目の確認を行ないます。なお、過去に受講済の講座を再度受講される場合は、半額の料金で受講が可能となりますので、復習も兼ねて再受講されることをお勧めいたします。
*基礎コースから受講された方は、「紅茶スクール コース受講生」として、下記の特典が受けられます。

<コース受講生特典>
1)コース受講期間中、ご来店の際のご利用の割引がございます。
ティールーム:10%OFF(ご本人を含む2名様まで)
ショップ:10%OFF

2)「テーマ講座」、「特別ゲスト講座」の受講料が、20%OFF(ただし、「季節の新茶特別企画」に関しては除外となります)。

3)過去に受講された講座を再受講される場合は、受講料が半額となります(事前確認が必要となりますので、お申し込みの際にお知らせ下さい)。

 

◆テーマ講座(不定期スポット開催)

紅茶やイギリス、ティータイムに関するさまざまなテーマで、1回ごとに完結する講座を開催いたします。1回完結なので、どなたさまでもお気軽にご参加いただけます。

◆特別ゲスト講座(不定期スポット開催)

暮らしを豊かにするさまざまなテーマで、その分野の専門講師をお招きし、特別講座を開催いたします。基本的には1回完結なので、どなたさまでもお気軽にご参加いただけます。

◆紅茶業務専門講座(不定期開催)

仕事で紅茶を扱う方を対象に、主に「いれ方」、「メニュー」、「種類」にスポットをあて、特別指導いたします。カリキュラムは各自の目的に応じて作成いたしますので、詳細はお問い合わせ下さい。

スケジュール


◆基礎コース(全8回)

*修了者には修了書をお渡しいたします

6月/紅茶の種類とテイスティング
7月/紅茶のいれ方<リーフティー>
8月/紅茶のいれ方<アイスティー>(実習)
9月/イギリスのティータイム
10月は研修旅行のため休み(研修旅行は自由参加です)
11月/紅茶にまつわるエピソード
12月/ティーバッグ徹底研究
1月/ヨーロッパの陶磁器物語
2月/アフタヌーンティーの歴史と楽しみ方

開催曜日
1)毎月第3金曜日 14:30-16:00
2)毎月第3土曜日 11:00-12:30
*どちらかご都合に合わせてお選びください。空席ある場合は、振替も可能です。
*途中入校、中級コースとの同時受講も可能ですのでご相談下さい。

受講料
各回 3,000円(税込、テキスト代、教材茶葉含む)
*短期集中講座は、7月29日(土)に1~3回分をまとめて開催する予定です。受講料は、1日3科目で合計10,500円(税込)となります。詳細は、別途お知らせいたしますが、11:00~16:45(途中休憩あり)を予定しております。なお、4~8回分の短期集中講座日程については、別途ご案内申し上げます。

 

◆中級コース(全8回)

*修了者には修了書をお渡しいたします

6月/紅茶のいれ方ポイント復習
7月/インドの紅茶
8月/スリランカの紅茶
9月/その他産地の紅茶
11月/ティータイムのマナー
12月/英国の陶磁器
1月/英国の紅茶ブランド
2月/ティーパーティーのプランニングと大量紅茶のいれ方

開催曜日
1)毎月第3金曜日 11:00-12:30
2)毎月第3土曜日 14:30-16:00
*どちらかご都合に合わせてお選びください。空席ある場合は、振替も可能です。
*途中入校、基礎コースとの同時受講も可能ですのでご相談ください。

受講料
各回 3,000円(税込、テキスト代、教材茶葉含む)
*中級コースについては、2017年度の短期集中講座の予定はございません。

 

お申し込み方法


各コース、各講座のお申し込みは、お問合せフォーム、電話、FAXにて承ります。

お問合せフォーム
TEL:090-6566-1546 FAX:0186-59-6755
*ご希望の講座、日時、人数、お名前、連絡先をお知らせください。

 


秋田市、弘前市でも講座を開催しております。

秋田カルチャースクールキャッスル校 毎月第2水曜日 http://www.culture.gr.jp/detail/akita/index.html

ヨークカルチャーセンター弘前 毎月第4水曜日 http://www.culture.gr.jp/detail/hirosaki/index.html