2018年上半期、ティールーム人気紅茶TOP3発表!

2018年も半分が過ぎ、7月になりました。
そこで、この半年間のティールームのメニューの紅茶のオーダー数を集計してみました。
「イギリス時間紅茶時間」のティールーム部門人気紅茶TOP3を発表します。

◆第1位 ダージリンファーストフラッシュ2018(ピュグリ茶園)
5月に入荷した限定品ですが、入荷以来毎日注目を浴びた季節の紅茶です。
入荷直後の1週間は、毎日半数以上のお客様が、この紅茶をオーダーしてくださいました。
限定品故、提供価格も通常の2倍近くするのですが、独特の香りを放つ季節の味わいに魅せられ、この紅茶を味わいに何度か通ってくださる方もいらしたほどです。
今年は昨年よりもかなり多めに用意しましたので、まだお楽しみいただくことができます。
まだお試しになられたことのない方は、ぜひお早目にどうぞ。
*店頭でのリーフティー販売でも、第1位でした。

◆第2位 キームン
中国の紅茶キームンは、世界三大銘茶のひとつです。
少しエキゾチックでやわらかな香りを放ち、口に含むとかすかな甘みが舌に広がる味わい。
渋みも少なく、スイーツとの相性も抜群ということもあり、リピーターが多く、男女問わずご注文の多い紅茶です。

◆第3位 ヌワラエリヤ
スリランカの高地で栽培されるこの紅茶は、さわやかさと優雅さをまとった香り高さが特徴です。
紅茶業界では、その香りを花に例えることも多く、当ティールームでは特に女性のお客様のファンが多くいらっしゃいます。
近々、この産地から春摘みの新茶を入荷予定です。

紅茶専門店&紅茶スクール「イギリス時間紅茶時間」では、産地別の紅茶、フレーバードティー、限定品のクオリティーシーズンティー(季節の新茶)など、常時20種類近くの紅茶をラインアップしております。
紅茶は嗜好品なので、好みは人ぞれぞれ。
気分に合わせて選んでみたり、一緒に味わう食べ物に合わせてみたり、いつも同じ好みを紅茶を追求してみたり、あらゆる楽しみ方ができます。
ぜひ、あなたのお気に入りの紅茶を探してみてください。

Leave a Reply